ロゴ

マンスリーマンションには家具も揃っている【長期滞在にも便利】

>レポート>新生活をする際に楽なマンスリーマンション【サポートで選ぶ】

新生活をする際に楽なマンスリーマンション【サポートで選ぶ】

住宅模型

はじめての一人暮らし

初めての東京での一人暮らし。新生活を送る場合、部屋を借りる事になりますが、賃貸物件を借りる際は、大抵は二年契約で連帯保証人がいなければ借りる事はできません。しかしマンスリーマンションは、これらの縛りがありません。まず、二年契約というもの自体がありません。大抵の場合は、短期契約が多いです。一か月のところもあれば、二週間の所もあります。また、生活に必要な生活家電は予めセットされた状態で貸し出されますので、借りる側は借りた時から直ぐに生活をスタートする事が出来るというのが最大のメリットです。特に、この手のマンスリーマンションは大学生に好まれています。大学生の場合はキャンパスによって行くところが変わりますので、キャンパス変更での引っ越しも楽に済ませられます。特に東京の場合は、都度賃貸物件と契約したら相当な出費になりますので、初期費用が安く済むマンスリーマンションは大変助かります。

積み木

どれがよいのか見極める

東京のマンスリーマンションは、大抵の場合は最初から生活家電が揃っています。これは、何処のマンスリーマンションでも同じです。最近のマンスリーマンションでは、他の所と差別化を図るために様々な付加価値をつけて貸し出しています。まず、一般的な分譲マンションみたいに管理人やコンシェルジュが常駐していて生活をサポートしている所もあります。他には、初期費用を安くしていたり、長期利用者に対しては割引制度を提供していたりと、お金の面でサポートしている所もあります。他にも、東京で直ぐに生活したいと考えている人には、即日入居可能の所を薦めたり、二名以上で入居したいと考えている人には、二名以上で入居可能の部屋を薦めたりと、それぞれの会社がサービス面でしのぎを削っています。

川崎にあるビジネスホテルを利用しよう♪